医療痩身とは

医者と看護師

短期間で効率的に痩せる

美容や生活習慣病の予防にダイエットは不可欠な役割を果たしますが、痩せにくい体質だったり意志が弱かったりすると、なかなか効果が出ないこともあります。短期間で効率的な体重減を目指すなら、美容クリニックなど専門病院のダイエット外来を受診するという方法があります。こうしたクリニックでは、医療機関だけに許された多彩な処方を用いて、ひとりひとりの体質に合った痩身プログラムを作成することができます。たとえば食欲抑制剤や脂肪吸収抑制剤など、内服薬で食事制限をサポートすれば、無理なく摂取カロリーを抑えることが可能です。体質によっては漢方薬やサプリメントが効果を発揮する場合もあります。またキャビテーションや赤外線照射など、エステサロンよりも出力の高いマシンを使用する方法もあります。病院では医師が施術を管理しているので、万が一のトラブルにも万全の備えが用意されています。そのほか部分痩せには脂肪溶解注射が有効ですし、筋肉太りならボトックスで対応することができます。

病院のダイエット外来を受診するメリットとしては、何よりも高い効果と安全性が挙げられます。ネットなどで流布されているダイエット法の中には、ほとんど効果がないばかりか、体に危険が及ぶものもあります。また無理な食事制限で生理周期が崩れたり、肌が荒れたりしたという話もよく聞きます。美容クリニックでは体調管理を重視し、無理なく健康的に痩せる方法を選べるため、結果的にリバウンドしにくい体を作ることにもつながります。さらに効率性を高めるため、遺伝子チェックによって最適なダイエット法を提案しているクリニックもあります。脂肪吸引や脂肪溶解注射は脂肪細胞を直接取り除くため、他の方法に比べて確実な成果が期待できます。しかし痛みが苦手な方や抵抗感がある方には内服薬がおすすめです。その場合も厚生労働省が認可した薬を使い、医師が処方するので安心して服用できます。もちろんダイエットのためには本人の意志も重要ですが、病院のサポートを受けることで成功率は格段に上がるでしょう。

Copyright© 2019 肥満の解消を医学的に行う方法を紹介します All Rights Reserved.